笠原良子さん 土鍋3.5ℓ
5a57024c27d1cc7e910000b5 5a57024c27d1cc7e910000b5 5a57024c27d1cc7e910000b5 5a57024c27d1cc7e910000b5 5a57024c27d1cc7e910000b5 5a57024c27d1cc7e910000b5 5a57024c27d1cc7e910000b5 5a57024c27d1cc7e910000b5

笠原良子さん 土鍋3.5ℓ

残り1点

¥41,040 税込

送料についてはこちら

※画像をクリックすると全体像がご覧になれます。 ※直径約27.5cm、高さ約17.5cm(蓋をした時の高さです。) ※手作りのためひとつひとつ色・形が微妙に異なります。 ※ご覧のモニターによって、若干色が異なる場合がございます。 ++++++++++++++++++++++++++++++ 作家:笠原良子(栃木県 市貝町) <土鍋・耐熱陶器の注意事項> ●IHにはご使用になれません。IH専用の電熱プレートを間にはさめばご使用になれますが、その際はプレートの注意事項に従ってください。こちらの動作確認はしておりません。 ●使い始めには、一度おかゆを炊いて目止めをしてください。冷ました後に洗ってよく乾かしてください。 ●洗う際は食器用洗剤も使えますが、長時間洗剤の入った水につけておくことは避けてください。 ●空焚きや底が濡れている状態で火にかけること、熱した状態から底を水に浸けるなど急冷することは割れの原因ですので避けてください。 ●油を使って炒めた後に煮込むことはできますが、揚げ物など高温になるものには使用できません。 ●使用しているうちにできる小さなヒビは、再度おかゆを炊いていただければ目が埋まりますので使用上問題ありません。 ●土鍋は吸水性がありますので、臭いがつきやすいものです。風通しのよい場所に保管してください。 ●万が一何かの臭いがしみついてしまった場合には、水を8分目くらいまで入れてから酢(もしくはレモン汁)を小さじ2杯ほど入れて一晩おいたのち、ざっと洗ってふきんで水気をふき、さらに15秒ほど弱火で空焚きしてから丸一日よく乾燥させれば臭いがとれます。 ●こげついた場合には金属などでこすったりせずに水にひと晩つけてから弱火にかけ、しばらく煮出すととれやすくなります。 ●とにかくよく乾かすことが長く土鍋をお使い頂ける一番のポイントです。